信販系の良いところ

信販系の良いところ

 

 

信販系

 

 

「カードの会社が信販系であるから」

 

  して...

 

 

 

クレジットカード会社である「信販系」ですので顧客獲得の
意識が、銀行より強いことが理由に挙げられます。

 

 

 

 

現金のみを扱うカードローンをベースに展開するだけでなくて
ショッピングなどをベースにした運営は品物やサービスといった

 

付加価値にも意識がたかく。 一度お申し込みできた顧客には、
居心地よければ長期間のお付合もしてくれてありがたい、
と言う事を知っているのですね。

 

 

 

同じ利用するなら、少しでもサービスの良い会社がいい。

 

 

 

改めて調べてみると金利が少し安い「銀行系」よりも、
「信販系」のポイントで還元される金額の方が大きいと
いう事もよくある事が クレジットカードを持っている人なら、

 

ポイント制度についてもご存知だと思います。

 

 

「信販系」にはほぼすべての会社で、ポイントが溜まるシステム

 

ポイントが溜まるといい景品がもらえる会社、
割引サービスが受けられる会社など、メリットも多様ですよね。

 

本体の会社と連動しているところも少なくありません。

 

ある信販会社では、溜まったポイントをJALマイルや
ドコモポイントなど提携他社に振り替える事などを実施
していたりしますので、 クレジットカードと連動している会社も

 

多く、ポイントが合算になるとあっては、どうせなら同じ会社で
カードを揃えて持ちたくなりますよね。

 

 

 

他にも独特のサービスを展開する企業がたくさんあります。

 

信販系

 

ある信販会社では、オリジナル情報誌を
発行していたりして、 頻繁に懸賞キャンペーンを

 

実施したりと楽しい仕掛けが盛り沢山あって
上手く気持ちを高ぶらせたりしています。

 

 

 

借り入れ日から何日かは利息が発生無し、
というサービスを実施している企業もいくつかあります。

 

「クレディセゾン」では60日間という長期に渡り、
なんと無金利で借り入れる事が出来ます。
※カードの種類によりご融資利率は異なります

 

多彩なサービスが魅力の「信販系」

 

同じような条件なら、自分に合ったサービスで
利用する企業を決めてはいかがでしょうか?

 

以上、信販系の良いところでした。

 

 

カードって そもそも入会特典というのは
>>次のクレセゾンカードのページへ

 

 

 

信販系

 

 

信販系

 

 

 

楽天カードでポイントゲットしてお買物しよう。